物件情報一覧

賃貸物件

こじんまり、縁台付き。

  • 戸建て
  • コンパクト
  • レトロ

■場 所 宇都宮市西大寛
■価 格 5.0万/月
■広 さ 44.71m2 (13.52坪)

昭和の空気を感じる街の路地の奥に、庭に面した縁台付きのコンパクトな木造平屋が眠っていました。猫をヒザに乗せてのひなたぼっこ、小農作業の合間のお茶休憩が似合う家です。

  • レトロ。閑静な住宅地。
  • 期間限定。前面道路狭い。
2013年7月、解体済み。。。
もったいない。。。

東武宇都宮駅西口から賑やかなユニオン通りを抜け、
落ち着いた大寛町を抜け新川を渡った頃、
ふと街の匂いが変わるのを感じます。

元は江戸時代、大寛町(代官町)は宇都宮の城下の西端で武士の街。
昔は代官屋敷があり、今は区画の広い落ち着いた高級住宅地の大寛町。
その奥は職人・町人の街で、今も昭和レトロな匂いを感じる商店が残る西大寛。
今も残る表具屋、製本工場、自転車屋、看板屋など昭和の空気を感じつつ
天ぷら総菜屋の角を曲がり、
南に一本入った細い路地にひっそりと佇むレトロな平屋です。

南側に日のあたるスペースを大きく取った配置をしているだけあって、
部屋の先にはテラス〜庭〜道路へと
ドーンとスペースが空いており、日光を遮るものは何もなし。

庭を脇目に控え目な玄関を入ると、
6帖4.5帖の続き間と、7.5帖と大きい台所。
書院のような造付棚やタンス置場などが各部屋にあり
さらには水回りの丸みを帯びた白タイル、
4.5帖や台所の造付棚、磨りガラスの木製建具。
収納力もさることながら味わいもなかなか。

気になる点としては、やはり前面道路の狭さ。
小型車までなら敷地前まで来れて駐車も2台程できそうですが、
普通自動車だと近くに駐車場を借りる必要が出てきそうです。

コンパクトな平屋なので、家族暮らしというよりは
一人や夫婦でシンプルに暮らす感じでしょう。
西大寛なら東武宇都宮駅まで歩いて10分強。
宇都宮中心部へアクセスも良好ですから、
いっそ車を乗っていないチャリダーの方が相応しいかも知れません。

そうすると、庭を駐車場にする必要がなくなるので、
庭で野菜を育て自給自足が楽しめてしまいます。
日当りがいい代わりに遮る物がなく、
窓を開けていたら中も丸見えになってしまうので、
いっそ夏に向けてテラスでゴーヤカーテンを作り、
優しい光を浴びながらテラスで昼寝する。
縁側やテラスで昼寝や猫を膝に乗せながら
ゆっくりした時間軸で生活してみたいという人にはオススメ物件です。

注意点として本物件は賃貸期間が4〜5年と限定されます。
長く住む事は出来ませんが、賃貸年数、住み方ご相談ください。
(中村)
間取り
4.5帖と6帖の続き間からは縁台そして庭が。
4.5帖と6帖の続き間からは縁台そして庭が。
書院のような造付棚。
書院のような造付棚。
意外に大きい台所と造付棚。
意外に大きい台所と造付棚。
洗濯機置場。角丸の白タイルがきゃわいい。
洗濯機置場。角丸の白タイルがきゃわいい。
テラスにはゴーヤカーテンで優しい光を(イメージ)
テラスにはゴーヤカーテンで優しい光を(イメージ)

物件検索

絞り込み検索はここでできます。気になるアイコン・エリアを好きなだけ選択して、物件検索ボタンをクッリクして下さい。

  • 戸建て

    Select

    Cancel

  • 倉庫

    Select

    Cancel

  • Select

    Cancel

  • 土地

    Select

    Cancel

  • ガレージ

    Select

    Cancel

  • 広い庭

    Select

    Cancel

  • 一点豪華

    Select

    Cancel

  • イジリ甲斐

    Select

    Cancel

  • コンパクト

    Select

    Cancel

  • リノベ済

    Select

    Cancel

  • レトロ

    Select

    Cancel

  • 隠れ家的

    Select

    Cancel

  • 眺めがいい

    Select

    Cancel

  • 近所が良い

    Select

    Cancel

  • マチなか

    Select

    Cancel

  • ドいなか

    Select

    Cancel

エリア

  • 宇都宮
  • 中心部

    中心部

  • 市街地

    市街地

  • 郊外

    郊外

  • 栃木県
  • 県西

    県西

  • 県東

    県東

  • 県北

    県北

  • 県南

    県南

入居事例

2018.02.08

イベントイベントイベント

MET不動産公式SNS