物件情報一覧

売買物件

パーツを愛でる

  • 戸建て

■場 所 宇都宮市御幸町
■価 格 1,780万
■建 物 144.00m2(43.5坪)
■土 地

パーツって大切。全体のバランスも取れているのですが、この物件はなによりも「部分」へのこだわりが随所に散りばめられています。生活って部分の集合体。各部屋に目に届く手に届く位置にセンスと愛着を感じる、そんな心意気が男心をくすぐりかつ、その部分部分はかわいい。逸品と見ますが。

  • パーツがいい。タイルとガラスに注目。部屋数多い。
  • 使える庭がない。こまごまな部屋割り。
<レポート>
まずは外観で「おっ!」となり、
中に入って「ふ~ん」、
そしてよくよく見れば「ほぅ!」となる物件です。

場所は白沢街道より昔からのスーパー界隈を通り抜けた先の細道沿い。
現在は旧国道4号線への抜け道に面しているため、
狭いながらも車通りが多いのですが、
現在、物件の裏側の新道が開通間近。
開通すれば住民しか通らない、落ち着いた道となります。

まずは外観。
なんとも不思議なバランスです。
曲線を描くY字の柱でひょいと平屋が持ち上げられた感じ。
近づくと1階部分もある。
軽やかだけど、現代建築のように浮ついていない。
徹底していない安心感も併せ持っています。



内部は
「パーツを愛でる」とのタイトルにもある通り
部分愛に溢れています。
これは注文住宅ならではですね。
パーツのひとつひとつを住み手が考えて選んだ跡が伺えます。
特にタイル、ガラス、ドアノブ、そして天井。

家って各部屋の各部分が触られ、眺められることになります。
そう考えると、「寄った」視点でのデザインって大切なのでしょう。
その部分部分の集合としての全体を
バランスをとってまとめあげるのが設計者なのですが
この家にはそれがいなかったんだろう、と思います。

しかし、住み手のセンスが良かったのでしょう。
生活をする目線で見ると、なんとも愛らしい印象です。
部屋に入る時に触る部分、角を曲がる時に触る部分、
座っていて目に入る部分、移動中に目に入る部分、
それぞれに味があります。
それぞれに愛着を感じます。

部分へのこだわりを徹底しすぎるとコテコテ。
浅はかなデザイナーがやってしまうと、
ひとつ要素が変わっただけで台無しになってしまいます。
そんな所で生活をするのは疲れてしまうでしょう。
ここは大らかに「部分へのこだわり」を包み込む雰囲気があります。
そういう建物って長く住めるし長持ちするんですよ。
間取り
玄関前。てろっとしたタイル。
玄関前。てろっとしたタイル。
広間。ガラス棚が透け、キッチンが。
広間。ガラス棚が透け、キッチンが。
天井が凝っている家は余裕のある家です
天井が凝っている家は余裕のある家です
トイレのかわいいタイルたち
トイレのかわいいタイルたち
バルコニー。直接アプローチも可。
バルコニー。直接アプローチも可。

物件検索

絞り込み検索はここでできます。気になるアイコン・エリアを好きなだけ選択して、物件検索ボタンをクッリクして下さい。

  • 戸建て

    Select

    Cancel

  • 倉庫

    Select

    Cancel

  • Select

    Cancel

  • 土地

    Select

    Cancel

  • ガレージ

    Select

    Cancel

  • 広い庭

    Select

    Cancel

  • 一点豪華

    Select

    Cancel

  • イジリ甲斐

    Select

    Cancel

  • コンパクト

    Select

    Cancel

  • リノベ済

    Select

    Cancel

  • レトロ

    Select

    Cancel

  • 隠れ家的

    Select

    Cancel

  • 眺めがいい

    Select

    Cancel

  • 近所が良い

    Select

    Cancel

  • マチなか

    Select

    Cancel

  • ドいなか

    Select

    Cancel

エリア

  • 宇都宮
  • 中心部

    中心部

  • 市街地

    市街地

  • 郊外

    郊外

  • 栃木県
  • 県西

    県西

  • 県東

    県東

  • 県北

    県北

  • 県南

    県南

入居事例

2017.10.30

イベントイベント

MET不動産公式SNS